横浜メイクレッスン

20代と50代、メイクは考え方から違います。

横浜メイクレッスン

 

 

 

 

 

50代からでも美しく!
アラフォー・アラフィフ女性のためのメイクレッスン MITOWAです。

こちらをお尋ねくださり私の文章を読んで下さる方は、私と同じようなアラフィフ(本当はアラウンド60が正しいのですが)の女性ではないかな?と思います。
年齢とともに若い頃の輝きが保てなくなり、寂しい思いをもっていたり、焦りを感じたりすることもあるのかなと。

そして一生懸命若い頃のように最新のメイクテクニックを取り入れ、最先端のコスメを買い、頑張ってはみるもののどうも上手くいかない。

テレビやネットで「年齢肌に最適」や「アンチエイジング」をうたっている化粧品を使ってみても、大きく変化を感じることができない。

 


それはメイクのやり方が更新されていないから

 

MITOWAでは、年齢を重ねてから「加齢による変化」ではなく「今よりも輝けること」をコンセプトに、アラフォー・アラフィフの方向けに発信しています。
ですが、ありがたいことに20代や30代前半の若い方からもお申込みを受けることが多くなってきました。

もちろん50代限定サロンではないのですが、
「20代なのですが、申し込むことはできますか?」
事前に聞いて下さる方もいらっしゃいます。

私は自分の顔写真も出していますし、お客様も「私も写真を見て申し込んだので、次の方の参考になるなら…」と快くお写真の掲載をして下さる方が多いです。そんなお母さん世代の写真を見てお嬢様世代がお申込みいただくのですから、本当にありがたいな~と思うのです。

そして実際にメイクレッスンをすると、強く感じます!

『50代のメイクと20代のメイクは考え方が根本的に違う!』

ここを理解していないと、前に述べたように「アンチエイジング化粧品」を使っても「大人が肌映えするコスメ」を使っても、一向に垢抜けすることができない…という状況に陥るのです。

 

 


なりたい印象になるメイク&修正リセットメイク

 

若い人のメイクは「印象操作」が簡単にできるのです。

「もっと女性らしく」
「もっとキュートに」
「オフィス用お仕事メイク」
「休日用リラックスメイク」

様々なイメージを演出できますし、場面ごとに変化させていくことも簡単です。

今日はイエベメイク、明日はブルべメイクで行こう!

これだって若い人なら「かわいい系」から「おすまし系」ぐらいの変化で済みます。
50代がこれをやると、「お化粧しない方がましじゃない?」と思われるほどくすんでしまったり、「今日具合悪いの?」「なんか怒ってる?」と思われるほど、印象がガクンと落ちます。

一番の大きな原因は、「ベースの透明感、均一感のなさ」です。

若い方の肌は、そのままでも透明感があり、色むらのない均一な肌です。
万が一、ファンデーションがはげ落ちたとしても、下から出てくる素肌が美しいので汚く見えることはないのです。

一方我々50代世代は、まずベースメイクをしっかり行わないと、その上にアイシャドウやらリップやらチークのきれいな色をのせてもきれいに発色はしてくれないのです。

「今日はどんなイメージで行こうかしら?」
なんて思っていても、イメージ通りには仕上がらずおばさん感が払拭されないままのメイクが仕上がってしまうかもしれませんね。

 

 


アラフィフメイクは素肌を隠す作る

 

まずは素肌がきれいに見えること。きれいに見せること。
加齢によるシミやくすみをベースメイクで整えて、年齢をリセットします。若い頃の肌には戻れなくてもメイクで素肌の質感はアップできます。

ところが、残念ながらベースメイクを上手にされているアラフィフ女性にはめったにお目にかかれません。
なぜなら、ファンデーションを塗るだけでは私たちアラフィフの肌はきれいにはならないのです。

実はいくつかのテクニックや、ファンデーション以外に使うコスメが必要になります。
そして素肌がうつくしくなってこそ、ポイントメイクを行う意味がやっと出てくるのですね!

ここがとっても大事になります。
大事なのに教えてくれる人や場所ってあまりないのです。
デパートのコスメカウンターでは、肌色を機械で測定し、おすすめのファンデーションをタッチアップしてくれますが、均一感のある素肌の作り方まではなかなか聞けないですね。
ネットのなかにも様々な情報がありますが、若い方向けのものが多いかな?という印象です。

ですので、お一人お一人じっくりと時間をかけてパーソナルなメイク法をお伝えできるサロンが、実は一番きれいになる早道なのですね。

化粧品ジプシーになって、似合うのか似合わないのかわからないコスメに埋もれる前に、「キレイになれるメイク法」を手っ取り早く手に入れてしまう!

自分がきれいになるメイク法を知ったことで、私は年齢を重ねることの焦りやストレスから解放されました。前向きになることができ、新しいことへ挑戦する勇気もわきました。
5年前の私がメイクのサロンをやっている今の私を見たら、びっくりして腰を抜かすかもしれません。

メイクって女性にとって本当に大きな力です。
人生100年時代、アラフィフはまだまだ何でもできる年齢です!メイクの力、手に入れてみませんか?

 

関連記事

  1. 横浜メイクレッスンコスメ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP